群馬で太陽光発電を設置したいときの工務店

subpage01

群馬は都心と比較すると高層ビルや高層建築マンションが少ないので、太陽光発電を一戸建てで利用しやすい環境です。



関東平野のエリアであれば、日当たりそのものが良好な土地が多いのも魅力です。太陽光発電を利用できる一戸建てを新築するときは、太陽光発電を取り扱っている工務店に相談しましょう。

注文住宅の工務店であれば、どのような設備でも施工してもらえます。

注意したいのは、コストです。



工務店が連携しているメーカーの製品であれば、お手頃価格で購入できるからです。


割引価格にも種類がありますが、メーカーと連携している場合の割引率は大きいです。


群馬では新築の一戸建ての屋根に、定番用に太陽光パネルを搭載している場合が多いのですが、発電量はさまざまです。
自宅で使用する範囲内に限定して発電させる場合もありますし、少しでも利益を得るために売電を前提としている場合もあります。


群馬での再生エネルギーの普及率は、行政が発表しているデータで確認できますが、実際の売電による利益は他人からは判りにくいです。
太陽光発電の施工実例が豊富な工務店であれば、個人情報を明かすことなくデータだけを聞かせてもらいやすいので、そういう意味では施工実例も重要になります。群馬ならではの季節風にも耐えられるように、安定感のある設置が望ましいので、太陽光発電の施工実例の有無は確認するように心がけましょう。
施工実例が皆無の場合は、連携しているメーカーを質問してみます。


施工実例がなくても、連携しているメーカーがある場合は、メーカー側から専門の設置業者が派遣される場合があるからです。


大切なのは、会話によるコミュニケーションなので、手間と思わずに相談や質問をしましょう。